休暇中の読書と音楽

 

警鐘(上) (講談社文庫)

警鐘(上) (講談社文庫)

 

 

 

警鐘(下) (講談社文庫)

警鐘(下) (講談社文庫)

 

休日読書で読了。これで現時点で翻訳されているジャック・リーチャーシリーズは読破。次を期待するのは難しそうです。

 

CD購入。

独自解釈のモーツァルト。行進しない行進曲とでも言えそうです。 

ジャック・リーチャーシリーズ

 

 

 

反撃〈下〉 (講談社文庫)

反撃〈下〉 (講談社文庫)

 

 休日読書で上下巻読了。

訳者によって読みやすさがずいぶん変わります。

雨の友

 

通勤とウォーキングの友。

通勤読書

さよなら、愛しい人

さよなら、愛しい人

ややスムーズに読みづらいところがありますが、原作のストーリー力に引き込まれました。

CD

 

 CD購入。

聴き比べに。

通勤読書

 

みみずくは黄昏に飛びたつ

みみずくは黄昏に飛びたつ

 

通勤読書で読了。

グレン・グルードのピアノは右手と左手が別々に動いているそうだ。

若き作者

 

 通勤と休日読書で読了。

名言集が新論語なのでしょうか。

第二部の老サラリーマンが印象的でした。