四連休ももうすぐ終わり

慟哭 (創元推理文庫)
結構古い本になっているかもしれませんが、一気に読み終わりました。
久しぶりの日本の推理小説でした。
24日に休みを取って四連休としたが、結局、ぼやっと終わりそうです。